2021年5月の記事一覧

【陸上競技部】試験明けの練習

本日の2限で中間考査が終了し、練習が再開されました。

 

部員から提案があり、練習前にミーティングを行いました。

全体ミーティングは短時間で終わり、部の中心となる2年生はその場に残ってもう少し長く話し合いを行いました。

過去最高の人数になったことで、いくつか課題が浮き彫りになっており、今回のミーティングで意見の共有ができたことで一歩前進したように思います。

ミーティング後は、グラウンドにてスプリントドリルの再確認を行いました。これも3年生が「1年生に丁寧にドリルを教えたいと」提案してくれたものです。

県大会や記録会もあったため、この5月に入って全員で練習したのは今日が初めてでした。

1年生も初めての考査を終え、2、3年生も県大会を終えたことで、少し落ち着いて練習ができるようになります。

顧問の目には全体が同じ方向を向き、良い雰囲気の中で練習ができたように思います。

目先では長距離ブロックが6月5日(土)の平成国際大学記録会@鴻巣に、短距離系のブロックが6月6日(日)の短距離・跳躍・投てき記録会@上尾の記録会が迫っています。

今日は気温も高かったですが、部員たちの熱量もグングン上がっています!

今後とも本校陸上競技部の応援をよろしくお願いいたします。

顧問:中山

【陸上競技部】県大会 後半

更新が遅くなってしまいましたが、県大会の後半戦の結果をお知らせします。

 

~3日目~

男子やり投

 菊地 りん(1) 33m09 セカンドベスト!!

男子1600mR

 3.47.42 初出場

中山(3)-菊地(1)-吉岡(1)-上浦(2)

 

~4日目~

 男子三段跳

 鹿久保 孝大(3) 11m89(+0.6)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

男子やり投の菊地くんは1年生のため、高校での県大会は初めてとなります。実は60名の出場者の中で1年生での出場は本校の菊地くんともう1名しかいません。多くの先輩たちがいるなかでの出場は非常に価値があり、胸を張れると思います。残念ながら自己記録には届きませんでしたが、まだやり投は3戦目ですし、地区大会よりも記録を伸ばせたのが良かったと思います!

男子1600mR通称マイルリレーは私が赴任して初めての出場のため、本校としては4年振りとなります。どの選手も前半から勝負を仕掛ける積極的なレースをしてくれました!特に3走の吉岡くんは中学時は野球部のため、初めてのレースがこのマイルリレーだったのですが、チーム内最速のタイムだったので今後が楽しみな選手です!

そして、最終日の4日目は昨年の新人戦で惜しくも県大会を逃した男子三段跳の鹿久保くんが満を持して出場しました。

結果は確実に記録を残そうと挑んだ1本目は13mオーバーの大跳躍!が、惜しくもファール!数センチのファールだったので、特に修正せずに挑んだ2本目も13mオーバー!しかし、こちらは大幅なファール!後が無くなった3本目は踏切版手前から跳んでしまい、記録は残ったものの自己記録を更新することはできませんでした。

しかし、本人との振り返りでは、「今ままでは踏切版に合わせにいってしまってたので、今回は助走を全力で走って、スピードを上げて踏み切ることを意識しました」とのことでした。悔しい気持ちはありますが、初めての県大会の舞台で攻めた結果だったので、大跳躍は次の機会でリベンジします!

 

以上で本校の県大会が終了しました。

4種目の個人種目、3種目のリレー種目の出場は本校にとってここ数年で最も多い出場数となりました。

ここまで来れたのも保護者の方の支援や今までの卒業生たちが築き上げてきた土台があるからこそだと思います。

陸上競技は個人種目が多いですが、多くの方の思いや協力があってこその個人だと思っています。

日頃の感謝を忘れずに、悔しさを忘れずに、仲間を大切に活動をしていきます!

今後とも本校陸上競技部をよろしくお願いいたします。

顧問:中山

【陸上競技部】県大会 前半

昨日より熊谷スポーツ文化公園陸上競技場にて学校総合体育大会埼玉県予選会に出場しています。

県大会は4日間にわたって行われています。その前半2日間の結果をお知らせします。

 

~1日目~

男子400mR

 鹿久保(3)-福島(1)-中山(3)-田村(1)

45.33 歴代4位!!

 

女子400mR

 紺野(3)-門井(2)-櫻井(3)-小松(2)

 56.36 歴代7位!!

 

~2日目~

男子400mH 

 中山 春輝(3) 1.02.34 PB!!

女子円盤投

 櫻井 花音(3) 19m00 PB!!

 

1日目は今季初めてのリレー種目に出場しました!

男子は一部の区間でうまくいかなかったのですが、タイムは歴代4位となる好記録だったため、4名中1年生2名のオーダーですので、今後が非常に楽しみです!

女子はタイムも歴代7位でまずまずだったのですが、それはあくまで数字の結果であり、このレースに出るまでの様々な葛藤や不安を乗り越えた過程を考えると数字では測れない収穫がありました。

やはり県大会という舞台を経験できるのは選手を精神的にも技術的にも大きく成長させてくれると感じます。

2日目は3年生の2名が個人種目に出場しました。

男子400mHの中山くんは高校からハードルに挑戦し、初めての県大会となりましたが、見事自己記録を更新することができました!

女子円盤投の櫻井さんは昨年の新人戦以来2度目の県大会出場です。1投目はファール、2投目は18m46のセカンドベスト、最終3投目で自己記録を更新する結果を残しました!

前半戦を終え、出場した種目すべてにおいて、ベスト記録の結果を出せています!

県大会という舞台でも持てる力をすべて出しきれていますので、後半戦も全力で戦いたいと思います!

無観客となり現地での観戦はできませんが、応援のほどよろしくお願いいたします。

                                                    顧問 中山

【陸上競技部】~Game Week~Part3

本日はゲームウィークの最終第三弾の「越谷市記録会」に参戦してきました!

<結果>

男子400mH

 中山 春輝(3)1.05.44

 

女子100m

 櫻井 花音(3)14.26(+6.5)

2名のみの出場となりましたが、強風の影響を強く受けた結果となりました。

しかし、2人とも明確な目的を持って臨んだため、結果だけでは測れない多くの収穫を得ました。

 中山くんは1週間後に今日と同じ400mHで、櫻井さんは円盤投で県大会に出場します。

中山くんは県大会のシュミレーションができ、櫻井さんは良い刺激を得られたと思います。

 

3年生にとって、最後の県大会となるので、持てる力をすべて出しきれるように準備を進めていきたいと思います。

 最後に昨年の今は緊急事態宣言下による休校期間中でした。

このゴールデンウィーク中の記録会も多くの人の尽力があってこそです。

まだまだ感染状況は油断できない状況ですが、こうして挑戦できる機会に感謝して競技に取り組んでいきたいと思います。

県大会でも今日のような追い風に乗って、本校の底力を発揮したいと思います!

今後とも応援のほど、よろしくお願いいたします。

 

~本日の様子~

 ↓400mHの後半の様子。前半は向かい風に苦しむも後半は強烈な追い風が背中を押してくれました。

 

 

 

 

 

 

 

↓女子100mの様子。先日の記録会からの連続で自己記録を更新したかったところですが、追い風参考記録。。。課題としていた前半の走りがgoodだったのが大きな収穫!

顧問:中山

【陸上競技部】~Game Week ~Part2

こんにちは。

昨日の練習後には雹が降りましたが、今日の熊谷は風が強かったです。

 

さて、本日はゲームウィーク第二弾の「熊谷市春季記録会」に参戦してきました!

<結果>

男子100m

 長谷川 浩志(2)13.17(+1.8) PB!!

 福島 由隆(1)11.86(+3.4)

男子やり投

 菊地 りん(1)35m38 PB!!

女子100m

 紺野 鈴香(3)14.87(+0.1)

 小松 令奈(2)16.17(+1.6)

 門井 紗来(2)13.51(-0.3)

 

収穫も多かった一方で、内容は良かったものの結果に繋がらなかった部員も多くいました。

 

顧問としては、普段の努力や頑張りを見ているだけに結果を出させてあげられなかった時の自責の念は非常に強くなります。

ただ、近年変わってきているのは、自分自身に期待する部員や結果を出したいという意志を持つ部員が増えてきていることです。

 

レース後に悔しい表情を見るのは私も非常に心苦しいですが、悔しければ悔しいほどにそれだけ競技に向き合って、本気で取り組んできた証だと思っています。

こうした気持ちがあるかぎりは必ず次のチャンスがやってくると信じています。

悔しさを噛み締めてその時までに思いっきり力を蓄えておきたいと思います。

誰よりも諦めの悪い顧問として、これからも部員たちの想いに応えられるようにサポートしていきます!

これからも応援のほどよろしくお願いいたします!

 ↓男子やり投に出場したルーキーの菊地くん。やり投2戦目にして35mの快進撃中!県大会も楽しみです!

 

顧問:中山

 

【陸上競技部】Game Week

本日から5連休がスタートしました!

一般的にはゴールデンウィークですが、本校陸上競技部は5月9日(日)から行われる県大会までに3つの記録会に参加するため、ゲームウィークということになります。

部員は地元のさいたま市だけでなく川越、加須、行田など様々な方面から通学しているため、近隣で開催される記録会や開催種目を考えて、今回は部員たち自身で出場する大会を決めました。

 

その第一弾が本日の「上尾市春季記録会」です。

以下は結果です。

男子100m

 鹿久保 孝大(3)11.45(+2.6)追い風参考記録

 長谷川 浩志(2)12.91(+2.7)追い風参考記録

男子1500m

  上浦 健(2)4:38.91 PB!!

  山﨑 琉聖(2)4:50.84

女子100m

 紺野 鈴香(3)14.82(+1.9)

 櫻井 花音(3)14.49(+1.9)PB!!

 門井 紗来(2)13.45(+0.2)セカンドベスト‼︎

 小松 令奈(2)15.74(+0.2)PB!!

 

地区大会後からは休みを挟んで、2日しか練習できませんでしたが、目的意識を持って、明確な目標設定をして挑みました。

結果としては、3名の自己ベストが誕生し、全体的に良いパフォーマンスができたように思います!

なお、記録会に出場していない部員は学校で練習を行いました。

競技経験のある顧問が2名いるのも本校の強みの1つです。

明日は数名が学校で練習を行います。

日焼けの分だけ強くなれる!!

 

↓男子100m後の鹿久保くん。風の猛アプローチを受けすぎた後ろ姿。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ↓女子100mの3年生対決注意

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓女子100m2年生対決重要

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真はこの4月からマネージャーを務めてくれている2年生の黒澤さんが撮影してくれました。

周囲を良く見て行動してくれる頼れる敏腕マネージャーです。

顧問のズボラさをフォローしてくれます。

マネージャー含めた顧問らスタッフ陣一丸となって、これからも部員たちのサポートを続けていきます!

皆様、良い連休をお過ごし下さい。

顧問:中山