2019年4月の記事一覧

サッカー部 MUSANISTA #3 『試合練習(2)』

 4月21日(日)上尾南高校と試合練習を行いました。昨年度U18リーグで対戦した経験があり、その時には2連敗している相手でした。先週の鳩ヶ谷高校との試合同様に1試合(40分ハーフ)と30分を1本行ってもらい、1試合目は、1(0-1)(1-0)1の引き分けでした。3本目には新入部員の1年生も出場し2-1で勝ちました。
 1試合目は、先週までの3試合から「守備面」と「失点場面」を課題に挑みましたが、開始早々にFKからあっさりと失点されてしまい、選手達は気持ちが入っていただけに出鼻を挫かれた感じでした。それもあってか、前半は落ち着いてプレーを出来ていなかった様に見えました。後半は、いくつか修正点と後半のねらいを確認して挑みました。ねらいとした形から得点を挙げられたことが大きかったと思いますが、”今日の”後半は「粘り」や「力強さ」が見られる場面が多かったです。ただ、『試合を勝ち切る強さ』にはまだまだ遠いです。”相手よりも一秒でも早く動く”、”相手よりも1mでも長く走る”、”相手よりも一瞬でも先にボールに触る”という様な部分をどこかに忘れてきてしまっていると思います。「気持ちがあれば、何でも出来る」と誰かが話していましたが、「気持ちがなければ、出来ない事がある」と私は考えています。また、この試合では「別な理由」でも冷静さを欠いていた様に思います。ハーフタイムにも指摘はしましたが、彼らはwinning mentalityもまだまだ成長途上にあると思います。3本目には、入部して数日しか経たない1年生も出場しました。早速、高校初ゴールとなりそうな惜しい場面もありましたが、残念ながら今日の出場では叶いませんでした。是非、一日でも早く体力を戻して上級生達の中に入ってプレーが出来る様になっていって欲しいと期待しています。
 いよいよ次の試合は、総体予選となります。チームは万全の状態ではありませんが全力を尽くして挑みたいと思います。最後になりますが、本日も暑い中、会場まで応援に来て下さった保護者の皆様、応援ありがとうございました。まだまだ成長途中ですが、今後とも温かいご声援を宜しくお願い致します。

【総体南部支部予選】一回戦
          5月1日(水)
            対戦相手:県立大宮高校
            会  場:県立大宮光陵高校G
            時  間:12:00キックオフ