【男子バスケットボール部】活動報告、練習試合報告

1月4日(土)に2020年の初練習を行ってから、本日1月12日(日)で9日目の練習です。

普段は体育館の各部活動ローテーションの関係で週に一度オフがあるのですが、今回は練習始めのタイミングもあり三連休最終日の明日まで練習があります。新学期が始まって学校生活と練習のバランスをとるのが少し大変なのか、選手たちからは少しずつ疲労感が見え始めています。しかし毎日課題に向けて一生懸命頑張ろうとする彼らの姿を見ているとこちらも頑張らなくては、という気持ちになります。

さて、三連休初日の昨日(1月11日)は、南稜高校にお邪魔させていただき練習試合を行いました。本校の方では第4回学校説明会が行われておりましたが、その関係で中学生の皆さん、保護者の皆様に部活動の紹介ができず大変申し訳ありませんでした。

南稜高校は本校と同様に人数が少なく、また2年生が1名のチームと、境遇の似ている背景もありよくゲームをやらせていただいております。素直で一所懸命に努力する南稜の選手たちから、本チームの選手たちにもいろいろなことを感じてもらえていたら嬉しいですね。ゲームの中ではアウトサイドシュートの上達やDFからOFへのトランジション意識の向上が見えた半面、1対1のシチュエーションでのプレイ選択に課題が残りました。またファウルトラブルについても…今後に向けて、大切なことや意識的に取り組むべきことが見えてきたような気がします。南稜高校さん、ありがとうございました。

また冬休み中の練習とこの三連休の練習に、引退した3年生が何度も顔を出してくれました。人数がギリギリの中で普段練習しているため、選手にとっても私にとっても大いに助けとなっています。今日最後に行った3年生(+顧問)とのゲームでは、Fの2人に意識の変化が見られ、良いプレイが何度も出ていました。これも3年生の協力のおかげです。これからのさらなる伸びに期待!

明日の練習が終われば選手にとっては待ちわびたオフ。休む前にしっかりと出し切って、気持ちよく練習を終えてほしいと思います。

 

今後の予定については、来週末1月18日(日)にはご近所の馬宮中学校と常盤中学校2月1日(土)には田島中学校が来てゲームを行うことになっています。また2月9日(日)には本校敷地に併設されている大宮北特別支援学校さいたま西分校との関係で知り合うことになった社会人チームとの練習試合も控えています。いろいろな学校さんやチームの方々のご協力のおかげでゲームを組むことができ、本当にうれしく思います。この機会を無駄にせず、来年度の公式戦に向け少しでも多くの課題を克服できるよう、頑張りたいと思います。

 

今後の練習試合や練習ですが、もしご興味があればいつでも見学にいらしてください。今後とも応援の程宜しくお願い致します。

顧問