サッカー部 MUSANISTA #47 『新年度に向けて』

 久しぶりの更新になってしまいました。

 皆さん、お身体はご無事でしょうか。大宮武蔵野高校は、今回の新型コロナウイルスに関連した臨時休校により、本日行われるはずだった学年末考査3日目は行うことができませんでした。また、明日行われる予定であった学年末考査4日目、学年末考査が終わってから再開されるはずであった部活動も行うことができません。
 サッカー部も、週末に練習試合や、3年生を集めての引退試合を予定していました。しかし、再開の目途が立ってない今、いつ行うことができるのか、いまだ先行きの見えない状況になっています。学校の中では、入試の処理や今後の対応についての会議などで慌ただしくしております。そんな中で先生方は、いつ生徒が登校できるようになっても対応できるように、授業の準備や部活動の準備を滞りなく行っております。先生の中では、「生徒がいないと寂しいね」などという声も広がっています。


 さて、サッカー部では、生徒がいない中でも、グラウンド整備やライン引きをして、いつでも部活動ができる状態を整えています。生徒が来れるようになったら、すぐに練習再開です。

 

 また、顧問の阿部は、来月から始まるU-18SS2Bの運営担当として、対戦日や会場、審判の調整を行っていました。各高校の日程調査をして、イチから決めていく作業は骨を折る作業です。

 

 さて話は変わりますが、2/28(金)に学力検査が行われ、本日は追検査が行われていました。受験勉強をしていた受験生の皆さん、お疲れさまでした。実力はすべて発揮できたでしょうか。入試を終え、学校が臨時休校になる中で、皆さんがどのような日々を過ごしているか、少し気になります。
 生徒がいなく、活気のない学校内においては、新学期を迎え新入生の皆さんの顔を見れる日を心待ちにしております。さらに、サッカー部では、新入生が'FC MUSASHINO'に入ってくれることを心待ちにしております。中学でもサッカーをやっていた経験者の皆さん、サッカーをしたことがなかったけど高校から始めることに興味のある皆さん、ぜひ'FC MUSASHINO'へ!
 高校部活という最良の環境で、最高の体験を一緒にしてみませんか!

 

追伸

 『 シュート打つ 独りグランド 生徒を待つ 』

 『 足跡なし サッカーコート 開幕近し 』

 『 親見送れず 武蔵野高校 巣立ちの時 』

  

     …凡人か? …才能なしか?