陸上部活動紹介

【陸上競技部】学校総体県大会 結果

11日(水)~14日(土)の4日間、熊谷スポーツ文化公園陸上競技場にて県大会に出場してきました!

【目標】個人種目で自己記録を更新、リレー種目は歴代記録の更新

【結果】女子三段跳で自己記録更新!女子リレーで歴代2位!

<女子三段跳>

 岡田 美里③(さいたま市立日進中出身)9m64(+0.8)PB!!

<女子400mR>

 大滝①ー門井③ー岡田③ー小松③ 54”20 歴代2位!!

<男子1600mR>

 関口②ー若林①ー長谷川③ー髙澤① 3.45.67 今季初出場!

 

今大会では地区予選を勝ち抜いた女子三段跳の個人1種目と男女のリレー種目の計3種目に出場しました!

三段跳に出場した部長の岡田さんは中学を含めて今回が初めての県大会の舞台でしたが、見事1本目に自己記録を更新する素晴らしい跳躍を見せてくれました!

大会後のコメントでは「自己記録を出せてすごく嬉しい。今まで努力してきたことが報われた」と話していました。

膝の大怪我から始まりずっとリハビリと治療を重ねて今があるので、本当に彼女のコメントの通り、努力の賜物だと感じます。

引退まで残りの時間はそう多くはないですが、大怪我前に出した中2の走幅跳の記録を更新することを今後の目標にしています!

女子の400mRは今季初挑戦にして歴代2位の好記録を出すことができました!私たちは個人の走力アップに重点を置いていたため、バトン練習は大会直前の数日のみでしたが、大きなミスなくバトンを繋げきることができました。

短距離の女子部員は総勢6名ですが、記録以上に6名の絆が深まっているなと強く感じます!

唯一の男子種目となった1600mRも今季初挑戦でした。目標は3分40秒を切ることだったので、目標達成とはなりませんでしたが、県大会の舞台で自分たちの力を発揮できました!

以上で県大会の戦いは終了しました。

全体としては県大会の戦いに関して年々手応えを感じています。出場種目は昨年よりも少なくなってしまいましたが、内容が良くなっています!

何よりも部員たちの県大会に対する想いや4日間の過ごし方が変わってきました!

手応えの反面、本来はこの種目に部員が出場しているはずだったのにと考えると悔しい気持ちになったのも事実です。

部員たちは本当は自分が出場するはずだった種目を観戦して様々なことを得たようでした。

最後のミーティングでは

「県大会出場だけが全員の目標ではなないかもしれない。私たち顧問はひとりひとりの目標に寄り添い、現在の自分を超えて自己記録を更新することをサポートしていきたい。自分の可能性に蓋をしないでどんどん挑戦してほしい!」と伝えました。

次の熊谷での戦いは9月の新人戦となります。それまでに一回りも二回りも成長した姿で戻ってきます!

歴史を変える挑戦はまだまだ始まったばかりです!

これからも本校の活動にご注目下さい!

顧問:中山

【陸上競技部】越谷市記録会 結果

Game weekの最終は越谷記録会!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

男子走幅跳 

 利根沢 連①  4m97(+2.4) 初出場!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

男子400mH

関口 琉偉②  1.03.42 セカンドベスト!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

男子800m

髙澤  海音① 2.18.36PB!! 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

女子100m

大滝 美希① 13“37(+1.7)セカンドベスト!

 

 

 

 

 

 

 

 

少し気温が高いコンディションでしたが、良い追い風に恵まれました!

高校から陸上競技に挑戦し始めた1年の利根沢君(さいたま市立八王子中)は初めての記録会でしっかり自分の力を出し切って記録を残しました!3本目には惜しくも1センチオーバーでファールとなりましたが、5mを越えるジャンプがあり、本人はファールの赤旗を見た瞬間物凄い悔しがっていたので、技術以上に選手としてのポテンシャルを感じました!

今回が3回目の挑戦となった関口君は課題の前半は改善されたものの後半の失速があり、自己記録には及びませんでした。しかし、課題が明確になったことと、自分のレースがしっかり出来るようになったことが何よりの収穫です!

高校デビュー戦となった1年の髙澤君(さいたま市立日進中)は1周目は果敢に攻めて2番手につけ、後半の失速は大きくなったものの中学時代の記録を10秒以上更新しました!

高校入学後、2戦目を迎えた1年の大滝さん(さいたま市立宮前中)はスタートで出遅れて慌ててしまい、本来の力が出せませんでした。その中でもセカンドベストを出せることは地力が上がってきた証拠です。レース後すぐに練習を行い、課題のスタートからの動きを修正しました!

 

以上をもってGame Weekが終了となりました。

結果は思うようには残せませんでしたが、武蔵野の良さである一人一人に合ったアドバイスが丁寧にでき、じっくりと関われたことが大きな収穫です!

次戦は来週からの県大会です!

気温の上昇に負けないぐらいのアツい想いを持って、アツい戦いをしていきます❗

顧問:ナカヤマ

【陸上競技部】熊谷市春季記録会 結果

Game  Weekの第二弾は熊谷市春季記録会!

<結果>

 男子100m

    長谷川 浩志③ 11“93(+2.7)追い風参考記録(PB!!)

 関口 琉偉②     11“77(+2.7)追い風参考記録(PB!!)

  

   女子100m

   門井 紗来③ 13"37(+1.9)シーズンベスト!

   小松 令奈③ 15"52(+0.1) セカンドベスト!

 

   女子走幅跳

 岡田 美里③ 4m35 高校ベスト‼️

 

 

 

 

 

 

 

追い風参考記録もありましたが、大収穫の記録会となりました。

長谷川君、関口君の男子コンビは追い風参考記録ですが、初の11秒台です!

ケガで出遅れていた女子エースの門井さんはまだまだ本調子ではないものの復調気味です!

小松さんは安定して自己記録付近のタイムを出せるようになりました!

岡田さんは中2以来の4m30台です!シーズン初めは助走が合わずに苦戦していましたが、課題の助走がだいぶ安定してきており、4m後半が見えてきました!

記録以上に内容的に収穫 が多かったので、これからの練習に落とし込んで更なるパワーアップを図ります!

顧問:中山

【陸上競技部】上尾春季記録会 結果

Game Weekの第一弾!

上尾春季記録会に4名の男子部員が出場してきました!

 

<結果>

男子100m

 長谷川 浩志③ 12”62(-2.6)

 佐藤 理音② 12”47(-2.6)

 

男子1500m

 山﨑 琉聖③ 4:43.03

 若林 瑠海① 4:58.59

 

今日は5月とは思えない肌寒い日でした。自己ベストこそ出なかったものの、それぞれ「チャレンジ」する姿が見られました。特に、3年生二人は最後のシーズンということもあってか、一つ一つのレースに強い思いを感じます。

 

1500メートルに出た山﨑くんは前半、勢いよくレースをひっぱり好記録に果敢に挑戦していました!

100メートルに出た長谷川くんはアップ時には「今日は体が重く感じる」と話していましたが、「練習でやってきたことを信じて集中しよう」と顧問から声をかけ、気持ちを切り替えてレースに臨みました。

 

今回は記録こそついてきていないものの、自信を持って「自分がやりたいレースにチャレンジ」する3年生の姿をとても頼もしく感じました。二人とも悔しさを胸に、このあとの記録会でリベンジ、練習で努力していくことを期待しています。

 

 GW(ゴールデン・ウィーク)後半もGame (記録会)Week は続きます!

応援ぜひよろしくお願いします。

 

 

【陸上競技部】Game Week!

昨日よりゴールデンウイークが始まりました。

テーマにあるように本校では毎年この期間はGame(記録会)に積極的に出場しています。

そのため私が勝手に【Game Week】と名付けています。

出場したい記録会を部員たちが決めているため、練習日は一人一人の出場に合わせて変えています。

本校は少人数での活動ですが、その分一人一人とじっくり関わることができる点が強みでもあります。

練習メニューも一人一人に合わせて個別に提示することも本校の特徴の1つです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、昨日と今日は全体で練習を行いました。

1年生が加入したことで新しい風が入り、非常に活気のある雰囲気の中で練習に取り組めています。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日には4名が上尾春季記録会に出場します。

実り多き結果を残せるよう顧問・部員一丸となって邁進します!

顧問:nakayama

 

 

【陸上競技部】学総南部地区大会 結果報告

22日(金)~24(日)の3日間、インターハイ予選に出場しました!

【 目 標 】出場者全員自己記録更新!3種目以上の県大会出場!

【 結 果 】出場者自己記録更新率 約90%! 1種目で県大会出場決定!!

男子100m

 長谷川 浩志③ 12.09(+1.3) PB!!

 佐藤 理音②  12.19(+0.5) PB!!

 

男子200m

 長谷川 浩志③ 25.77(ー2.6)PB!!

 関口 琉偉②  24.73(ー1.8)PB!!

男子800m

 若林 瑠海① 2:19.29 高校デビュー戦

男子1500m

 山﨑 琉聖③ 4:32.51 PB!! 大幅自己記録更新!!

 

男子400mH

 関口 琉偉② 1:02.94 PB!! 

女子100m

 門井 紗来③ 13.58(+1.4)準決勝 13.45(+2.8)

 小松 令奈③ 15.48(-1.1)PB!!

 大滝 美希① 13.30 PB!! 準決勝 13.54(0.0)

 

女子200m

 門井 紗来③ DNS

 小松 令奈③ 32.70(ー0.9)セカンドベスト!!

 

女子走幅跳(オープン参加)

 大滝 美希① 3m98(-0.6)

 

女子三段跳

 岡田 美里③ 9m52(+1.6)PB!!

 

1日目

男子1500mにて3年生の山﨑君がスタートから先頭集団に喰らいつき、見事に大幅な自己記録更新から幸先良くスタートを切ることができました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2日目

ほぼ全員が自己記録を更新しました!この時点で自己記録更新率は約80%に!!

また、女子100mにおいて武蔵野史上初同一種目で複数名の準決勝進出を達成しました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3日目

この日もほぼ全員が自己記録を更新しました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、女子三段跳において部長の岡田さんが自己記録(8m26)を1m以上更新し、初の県大会出場を決めました!! 

彼女は中学3年生での膝前十字靭帯手術を経て、高校では長い間リハビリを続けてきました。

今シーズンは出た記録会全て助走が合わずにファールで、今大会2日目の幅跳びも3回ともファール、今朝は幅跳びの影響で古傷の膝が痛む中での跳躍でした。

『どんな時にも諦めない』ことを私が伝えてきましたが、今回の勇姿を見て、私が彼女からこのことを改めて教えてもらいました。

部長としての責務もこなしながら、地道な努力をしている姿を見てきたので、最後の大舞台で結果を残せることができて本当に嬉しく思います。

県大会でも自分の跳躍を発揮できるように全力を尽くします!

 全体としては概ね目標は達成できたのですが、一人一人の目標からするとその希望を叶えられなかった場面もありました。

顧問としての責任と力不足を痛感しています。

逆に捉えれば私たちはまだまだ成長できるということでもあります。

私たち顧問は一人一人の目標に向けて全力でサポートしていく決意です。

まだまだ今シーズンも始まったばかりですし、新たにチームに加わった1年生も控えています。

今年も武蔵野の歴史を変える挑戦を発信し続けます!

顧問:nakayama

【陸上競技部】今週の練習

新年度が始まって1週間が経過しました。

12日(火)には部活動オリエンテーションがあり、13日(水)より部活動見学および体験入部が始まっています。

すでに入部を決めて練習に参加する人も他の部活動と悩んでいる人も納得して入部を決めてほしいと思っています。

さて、2.3年生は南部地区大会まで1週間と迫ってきている状況ですが、新しい風が入ったことも後押しとなり、非常に良い雰囲気の中で練習を積めています。

本日は地区大会に向けた最後の競技場練習を駒場スタジアムで実施しました。

 大会に向けて大事な刺激練習でしたが、概ね良い状態です!

一人一人の取り組みを見ていて、大会に向けた強い意志を感じ取りました!

また、長距離ブロックは先生自らペースメーカーとなり、部員を引っ張ってくれています!

 明日は休んで、来週からは調整期間に突入します。

最後の最後まで油断せず、諦めずに調整を進めていきます!

 

顧問:中山

【陸上競技部】川口市春季記録会

昨日と本日の2日に渡って『 川口市春季記録会 』に出場してきました!

<結果報告>

女子100m  小松 令奈③ 16.05(+0.7)

女子三段跳     岡田 美里③ NM

男子100m  長谷川 浩志③ 12.57(-3.6)

※向かい風での自己ベスト❗

男子1500m 山﨑 琉聖③ 4.42.83 セカンドベスト!!

男子400mH 関口 瑠偉② 1.04.01 初出場‼︎

 

今回も先週の記録会と同様に記録よりも内容を重視して出場しました。

どの部員も前回よりも大幅に内容が改善されています!

特に男子の仕上がりが順調です!

南部地区大会まで残り12日です。

今がどんな状況であれ、ここから本番までが本当の勝負であり、分かれ目でもあります。

部員たちには目標はどんどん口に出していこう!と伝えています。

勝負の2週間を悔いなく過ごせるよう日々の練習で全力を尽くし、武蔵野の新たな歴史を切り開いていきます!

顧問:中山

 

 

【陸上競技部】春季練習

本日は第47回入学式が挙行されました。

今年の入学生は春季休業中から練習に積極的に参加し、意欲の高さに顧問として嬉しい限りです。

本日も数名の新入生とその保護者の方と話すことができ、新年度が大変楽しみな状況です!

さて、2・3年生は明日の記録会に向けて調整練習を行いました!

天候も良さそうな予報のため、先週見つかった課題を少しでも改善できるような良い記録会にしたいと考えています。

以下には最近の練習風景を掲載します。

顧問:中山

 

【陸上競技部】スプリング駒場 結果

本日は令和4年度のシーズン開幕となるスプリング駒場記録会に出場してきました。

<結果>

女子走幅跳   岡田 美里③ NM

女子100m  小松 令奈③ 16.16(+0.8)

 

男子100m  長谷川 浩志③ 12.61(+1.4)

        関口 瑠偉②  12.33(-1.2)PB!!

 

 シーズンの初戦ということで記録を狙うということよりも現在の仕上がり具合を確認すること、目標とするテーマをしっかりと定めて出場しました。

結果と内容はひとりひとり異なりますが、私としてはこれから更に状態が上がるイメージしか持てない試合内容でした!

 大切なことはこの結果を受けて「これからをどうするか」ということです。

学総南部地区大会まで残り20

令和4年度も歴史を変える挑戦を継続します!!

 

顧問:中山